プロフィール

(株)佐藤工務店

Author:(株)佐藤工務店
〒729-0141
広島県尾道市高須町3733-1

FreeDial:0120-41-3103
TEL:0848-46-0821
FAX:0848-47-0194
MAIL:sato-s@bbbn.jp(営業部)

SATO 」のロゴでおなじみの、尾道の佐藤工務店です。福山~尾道~三原を中心とした備後全域で、新築住宅、リフォーム、建築・土木全般を施工しています。自由な設計、自由な仕様の新築住宅は、多くのお客様にご好評いただいております。毎年800件以上施工している安心・快適なリフォーム工事もお任せください。

カテゴリー

月別アーカイブ

SATOブログ
尾道の佐藤工務店のブログです。イベント案内や現場のレポート、住宅や建築に関係のあること(関係無いことも)、地元ネタなどを書き込んであります。
工場見学
営業部の藤原です。

タカラスタンダードの鋳物ホーロー浴槽を製造している大和重工吉田工場へ、研修に行きました。

安芸高田市にあるこの工場は、電力調整などの影響を受けつつも、鋳物ホーロー浴槽を造る日本唯一の工場として稼動しています。

工場見学の前に行われた講義では、鋳物とホーローについて基本的なことから製品市場についてなど、とてもわかりやすくおしえてもらいました。鋳物ホーロー浴槽は、システムバスの最高峰浴槽で、品質も重量も価格も凄い商品です。私も過去に数えるほどしか販売していませんが、それほどグレードの高い商品です。納入先リストにずらりと並ぶ高級ホテルや施設を知り、他の浴槽との格の違いを感じました。

工場内では、一連の工程を見学しました。大半を手作業で製造しているとは知らなかったので、仕事ぶりに職人魂を感じました。溶けた鋳鉄を扱うため猛烈に暑い現場でしたが、そんな環境で作業されている工員さんの礼儀正しさにも感動しました。お礼のあいさつや立ち振る舞いなど、こちらが驚くレベルでした。

炉、すごい熱量!
↑フタをあけた炉

鋳型に流し込むところ
↑浴槽の鋳型に流すところ

「日本のモノづくりはすばらしい」と、よく見聞きしますが、今回の研修会を通じて実感することができました。「リーダーズ」や「ルーズヴェルト・ゲーム」を思い出しました。

ありがとうございました。




P.S.見学会の後では、尾道に帰って懇親会がありました。

えだまめ食べすぎ香川さん

えだまめ食べすぎです。

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://satokoumuten.blog110.fc2.com/tb.php/1024-40b42b15
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-