プロフィール

(株)佐藤工務店

Author:(株)佐藤工務店
〒729-0141
広島県尾道市高須町3733-1

FreeDial:0120-41-3103
TEL:0848-46-0821
FAX:0848-47-0194
MAIL:sato-s@bbbn.jp(営業部)

SATO 」のロゴでおなじみの、尾道の佐藤工務店です。福山~尾道~三原を中心とした備後全域で、新築住宅、リフォーム、建築・土木全般を施工しています。自由な設計、自由な仕様の新築住宅は、多くのお客様にご好評いただいております。毎年800件以上施工している安心・快適なリフォーム工事もお任せください。

カテゴリー

月別アーカイブ

SATOブログ
尾道の佐藤工務店のブログです。イベント案内や現場のレポート、住宅や建築に関係のあること(関係無いことも)、地元ネタなどを書き込んであります。
地鎮祭(4/25)
尾道市向島町にてS様邸「わたしのお家」の地鎮祭を挙行いたしました。

おめでとうございます。

向島町S様邸 地鎮祭

S様邸は、無垢の床材や、熱効率が確保できるように工夫されたリビング階段、2箇所のバルコニーなど、各所にこだわりのあるプランニングです。また、建築地は閑静な住宅街にあり、小学校も近くにある恵まれた環境です。

秋には完成現場見学会を開催させていただき、その後の引き渡し予定です。まずは連休明けに、地盤改良工事と建物に先行する外構工事に着手します。

地鎮祭(4/25)
尾道市向島町にてH様邸地鎮祭を挙行いたしました。

おめでとうございます。

向島町H様邸 地鎮祭

市民センターむかいしま「ココロ」の真正面、抜群の生活環境に施主様念願のマイホームを新築いたします。H様邸は、敷地の特性を活かし、十分な駐車スペースとプライベートな庭を確保したプランです。ご夫婦とも、リビングから庭を一望できる間取りを大変気に入られています。

9月のお引き渡しに向けて、GW明けに基礎補強工事に着手します。

第67回尾道みなと祭
尾道の商工会議所から駅前にかけて、第67回尾道みなと祭が盛大に開催されました。海岸通りでは、第9回ええじゃんSANSA・がりコンテストが行われ、チーム「サトウコウムテン」も第1回からの連続出場を果たしました。

2010ええじゃんSANSA・がり本番の様子2

2010ええじゃんSANSA・がり本番の様子1

2010ええじゃんSANSA・がり 記念撮影

沿道からは、顔なじみのお客様をはじめ、多くの方々に温かい声援をいただき、ありがとうございました。風が少し強く、のぼりを掲げることは一苦労でしたが、踊る時間帯には晴れ間が覗き、程よい環境で踊ることができました。

決起会で乾杯!

決起会の様子1

決起会の様子2

今年も昼から決起会を開き、会社から徒歩でJR東尾道駅まで移動し、電車で尾道駅への移り、コンテストへ参加しました。踊る前には円陣を組み、気合を入れて本番に臨みました。

毎年、スタートに不安がありましたが、今年は、一つ前の団体に踊りを指導してくださっている先生が参加され、テンポをそろえていただいたおかげでスムーズに踊ることができました。ありがとうございました。先生のチーム「ええじゃん連」の踊りも元気があって、踊り直前の予行演習では一緒に盛り上がりました。

踊る前の様子1

円陣を組んで気合を入れました

踊る前の様子2

春の一大行事が終わり、大型連休を挟んで、どの部署も本業に励みます。

ええじゃんSANSA・がり 練習中 その3
4月24日(土)の尾道みなと祭「ええじゃんSANSA・がり」コンテスト本番に向けて、最後の全体練習を行いました。雨のため、屋内での練習でしたが、業務多忙で練習を欠席しがちだった者も、最後の仕上げには参加し、全員で一体感を持った練習ができました。

2010ええじゃん 最後の全体練習

チーム「サトウコウムテン」のコスチュームはハッピに短パンという涼しげなスタイルのため、4月上旬から続く天候不順にメンバー全員が戦々恐々としていましたが、ひとまず週間天気予報では寒波も来そうになく、晴れの予報に安堵しています。

本番当日は元気に踊ります。

SATOのうちわ 第2弾
今年の「ええじゃんSANSA・がり」コンテストで使用する”うちわ”ができあがりました。

SATOのうちわ #2 オモテ SATOのうちわ #2 ウラ

今回のバージョンでは、裏面に社員の似顔絵が全員集合しています。いまどきの表現で言う「ゆるキャラ」は、6年前にリフォームチラシで初登場しました。今では弊社の名物として、チラシやおのみちバス等ですっかり定着(!?)しています。社員の似顔絵は、全て弊社の建築士が手掛けた力作ですが、チラシに掲載当初は「こんなに太ってない」「もっと愛想よく描いて欲しい」etc...社内でもいろいろな意見や要望があったようです。

前回同様たくさん作りましたので、これから暑い時期のイベントでもお配りします。涼を取りつつ、じっくり眺めてみてください。

ええじゃんSANSA・がり 練習中 その2
「ええじゃんSANSA・がり」の本番まであと10日余りとなりました。尾道市内の各学校・企業でもグラウンドや駐車場でBGMに合わせて練習が行われているようです。

ええじゃんSANSA・がり練習中

弊社でも、屋外での全体練習が始まり、全体の踊りも揃ってきました。

本番用の団扇もまもなく新調される予定で、担当者も気合を入れなおしてチームをまとめています。

普段の運動不足が祟り、手足の筋肉痛を訴える者も多数いますが、5月の健康診断に向けていい運動になっているようです。

リフォームチラシ 2010年4月号
黄色い紙面でおなじみの、リフォームチラシの内容を更新しました。

リフォームチラシ 2010年4月号 表

リフォームチラシ 2010年4月号 裏

新年度がスタートし、住宅エコポイントの認知度も上がり、申請は増加傾向にあります。太陽光発電システム設置や浄化槽設置の補助金も改めて掲載してあります。来週からは、エコキュート設置の補助金(1台あたり4万円)も申し込みが始まります。それぞれに有効活用し、新しい生活にお役立てください。

新築でもリフォームでも同様ですが、お見積の際にはまず要望をお伺いし、できるだけ予算に納まるようにご希望の仕様を取り入れています。逆に、過剰な設備や、そのお客様には不向きな仕様など、必要以上の内容は控えるようにアドバイスしています。紙面にも書いてありますが、お気軽に「思い立ったらすぐ電話!」してください。

拡大画像はコチラをご覧ください。

地鎮祭(4/12)
尾道市向島町にて、N様店舗併用住宅新築工事の地鎮祭を挙行いたしました。

おめでとうございます。

向島町「BIOS by miho」地鎮祭

1階の店舗は、美容とエステ、着付けを行うサロンです。オーナー様は、現在同じ向島町でお母様が経営する「サロン・ド・ミホ」にて美容師として活躍されています。このたび晴れて、当美容室「BIOS by miho」を新規開業することとなりました。地鎮祭の挙行に際しては、ご家族様一同でご参加いただきました。同店は、カットスペースを6席設け、駐車場を完備しており、向島随一の美容院となることでしょう。

9月の新規オープンに向けて、最終設計図面の確認を行い、建築確認申請が下り次第地盤補強工事に着手します。

※ BIOS = 生命(ギリシャ語)

「木のいえ整備促進事業」の補助金
昨年度の「長期優良住宅普及促進事業」を継承する「木のいえ整備促進事業」の補助金額が決定しました。

一般型:100万円(昨年度の長期優良住宅に準拠)
地域資源活用型:120万円(広島県産材等を構造躯体の半分以上に使用した場合)

補助金交付申請受付期間:平成22年4月12日(月)~10月1日(金)(消印有効)
棟数:一般型と地域資源活用型を合わせて1事業者あたり5棟(佐藤工務店で先着5棟)

弊社の商品ラインナップでは、一般型の対象商品として「日々木」「さわや家」「イノスの家」「わたしのお家」があります。地域資源活用型では「わたしのお家」が対象商品です。

5月着工の平原台モデルハウスも対応を予定しています。

平成22年度の合併浄化槽設置補助金
平成22年度の合併浄化槽の設置に伴う補助金の金額が決定しました。

5人槽:332,000円
7人槽:414,000円
10人槽:548,000円


上記のとおり、前年度と同様の金額です。例年通り、設置届け→受理後の補助金申請となります。今年度予算に準じた補助金となりますので、受付〆切は各市町村ごとに異なります。同じく、公共下水道認可区域や共同処理施設のある団地内等は、補助金対象外です。

尾道市・三原市・福山市とも同額ですが、尾道市は住宅新築時の設置は補助金額半減となりました
→ 5人槽:166,000円、7人槽:207,000円、10人槽:274,000円

※既存住宅の汲取りを浄化槽設置で水洗化する場合等は冒頭の金額が支給されます。

太陽光発電の補助金と同様、浄化槽設置でも市によって差が出ています。

各家庭で必要な容量等のお問い合わせや、申請手続き、施工は弊社にお任せください。

平成22年度のエコキュート補助金制度
平成22年度のエコキュート補助金制度の募集期間と金額が決定しました。

第1期募集期間:平成22年4月19日(月)~平成22年6月4日(金)
第2期募集期間:平成22年6月7日(月)~平成22年7月23(金)
第3期募集期間:平成22年7月26日(月)~平成22年9月10日(金)
第4期募集期間:平成22年9月13日(月)~平成22年9月30日(木)

金額:家庭用・家庭用リースとも1台あたり40,000円(昨年度より1,000円減りました...)

注1.募集は各期とも先着順
注2.今年度も郵便「私書箱」到着分のみ有効(宅配、バイク便での発送は無効)
注3.補助金申し込みはがきは、家庭用=黄色家庭用リース=水色業務用=灰色
注4.補助金対象機種は現在審査中

問い合わせ・申し込み先:
一般社団法人 日本エレクトロヒートセンター「エコキュート導入補助金」受付係
〒103-8672
郵便事業(株)日本橋支店 私書箱122号
電 話:03-5614-7855
FAX:03-5614-7851

対象機種は決定次第日本エレクトロヒートセンターのホームページから一覧がリンクされます。新築では、低コストで住宅エコポイントを獲得する際にも重宝されるエコキュートです。うまく活用して、トータルコストを抑えましょう。

見積、施工、補助金のお申し込み等については、気軽に弊社へお申し付けください。

イノスニュース VOL.73
季刊誌「イノスNEWS」VOL.73を発刊しました。

「イノスNEWS」は「イノスの家」の実例紹介&家づくり成功のためのアイディア・マガジンです。

イノスNEWS VOL.73

今号では、「家族と光がつながる住まい。」と題して、階段廻りが明るく開放的な住まいを紹介しています。リビングには、ガラス壁やスケルトンのリビング階段、吹抜けや上部窓など、開放的な大空間が広がります。屋内のタイル壁や玄関クロークなど来客の多い住まいのヒントもたくさんあります。

「イノスの家」は、独自の工法や設備がウリではなく、住友林業の経験と実績に基づく高精度の構造計算と躯体構造、そして地元業者ならではのきめ細やかなサポートが特徴です。「安心・安全」を地元地域への責任と捉えて、日々活動しています。

家づくりの打ち合わせを始める前には、ぜひイノスニュースをご覧ください。ご希望の方には、無料進呈いたします。

ええじゃんSANSA・がり 練習中
4月に入ってええじゃんSANSA・がりの全体練習を行いました。

ええじゃんSANSA・がり練習中

通常業務の合間を縫って全体で練習するのは大変で、練習中にも続々と現場から戻ってきたメンバーが参加しました。

サトウコウムテンは、今年も団扇を持って踊ります。そして、おそらく今年も一人のマスクマンが最前列で踊ります。

天候に恵まれることを祈りつつ、まずは皆で振り付けを必死で覚えています。

家族で楽しむ さくらチャリティーコンサート
4月11日()に、尾道駅前のしまなみ交流館(テアトロシェルネ)にて、「家族で楽しむ さくらチャリティーコンサート」が開催されます。

コンサートのポスター

当コンサートは尾道市の市木・市花である桜の植樹や保存活動の一環として行われます。3月29日に千光寺の桜にも開花宣言がありました。4月4日(日)には千光寺公園や桜土手、市内の学校等いたるところで満開の桜が咲き誇り、開催当日はちょうど桜吹雪に変わっている頃でしょうか。その桜も、人の手入れがあってこそ毎年きれいに咲くことができます。コンサートの前段では、桜保存基金についての説明もあります。

また、当イベントに招待している広島交響楽団は、中四国唯一の常設プロオーケストラです。アーティストのライブや野球観戦同様に、ライブで聴くクラシックはたいへん迫力があり、おススメです。ドラマやマンガがきっかけで、クラシックに関心をもたれる方も増えているようです。「はじめてクラシックを聴きに行く」という方も、ぜひどうぞ。

開演 13:00
終演 15:00
主催 尾道市 尾道青年会議所(JC)

チケットは、JCホームページに掲載の窓口にて販売中です。


カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-